道の駅こすげ

メニュー
フェイスブック

道の駅こすげ

道の駅こすげのスタッフを募集します

2016/01/04

道の駅こすげでは、道の駅を一緒に企画・運営するスタッフを、平成28年度小菅村地域おこし協力隊として募集をします。

■業務概要:道の駅運営支援活動
道の駅こすげの源流レストランや付帯施設の企画・運営に携わりながら、新たなメニューの考案や集客について実践的活動を行います。

■募集人数:1名

■募集要項

年齢 20~45歳まで
性別 男女問わず
免許資格 普通自動車運転免許を習得していること
※マニュアル車の運転が想定されるため、マニュアル免許取得者が望ましい
応募条件 (1)3大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)にお住まいの者で、かつ、委嘱の時点で住所を小菅村の活動拠点に移すことができる者
(2)心身ともに健康で、過疎地域の活性化に意欲があり、地域住民と積極的なコミュニケーションが図れ、生活を楽しめる者
(3)農林業や自然体験に関心があり、動植物が好きな者
(4)パソコンの操作(Excel・Word・PowerPoint 等)ができること
応募受付期間 平成28年1月18日(月) ~ 2月5日(金)
雇用形態及び期間 (1)小菅村地域おこし協力隊員として小菅村が委嘱します。
(2)期間は平成28年4月1日から1年間とします。
但し、1年毎に延長が可能で最長3年間となります。
給与・賃金等 月額150,000円、特別賞与あり
※社会保険・雇用保険等加入
勤務時間 8時30分~17時15分を基本とします
※活動の内容により時間外の作業等が発生します。
休日・休暇 年間105日(原則として週5日勤務)
※その他、特別休暇あり
住居 村が用意する村内の住居に入居していただきます。家賃が必要な場合は一部を補助します。
※転居に係わる費用、生活備品、光熱水費は個人負担となります。
活動に関する経費 活動に要する燃料、作業用備品、消耗品等の経費は、協議の上、必要に応じて予算の範囲内で村が負担します。
その他 その他の事項は、小菅村地域おこし協力隊員活動規程によります。
応募方法 詳細な応募方法・募集要項については下記の小菅村HPをご確認ください。

小菅村役場平成28年度地域おこし協力隊の募集について
お問合せ先 〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村3445番地 道の駅こすげ
TEL:0428-87-0020
Mail:info@kosuge-eki.jp